Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

“ss.” って何?
公証人の作成した文書の冒頭に

STATE OF ○○○ )
              )ss.
COUNTY OF ○○○)

と書いてありました。”ss.” って何だろう、と初っ端からとっても悩みました。
略語が “ss” のものは、本当にたくさんあります。ガソリンスタンドでもないし、シークレットサービスでもないし、ナチス親衛隊でもないし・・・。辞書で検索しても、Googleで検索しても、当てはまりそうなものは見つかりません。さんざん探しても見つからず諦めていたら、昔お世話になった通信教育のテキストにしっかり出ていました。
ラテン語の “scilicet”。宣誓供述書、訴答書などの法的文書で作成場所を示すのに用いられる。日本語に訳す必要はない、とのこと。(あ・・、そうですか。さんざん調べたのに、訳さなくていいんですね・・・。)
わからないことがあったら、基本に戻らなきゃないですね~。
【2008/03/07 05:52 】
翻訳メモ | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<週末の仕事 | ホーム | 3D立体視 その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/69-44e8f79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。