Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

エゴ
本を読んでいたら、「自尊心=エゴ」と書いている個所があり、あれっ、と思ってしまいました。確かに、”ego” を調べると「自尊心」という意味があります。でも、日本語の「エゴ」と「自尊心」って、ずいぶん違うもののように感じます。「自尊心」は、人格形成や情緒の安定のために必要な感情だという考えもあり、肯定的なイメージもありますが、「エゴ」は、自分勝手という否定的なイメージです。
そう考えると、カタカナで日本語になっている英語って、もともとの意味以外にイメージを持ってしまうことがありますよね。
“unique” という語は、「唯一の」というのがもともとの意味なのに、日本語の「ユニーク」は、「おもしろい」という意味でしか使われていません。
カタカタ語を使うときには気をつけなきゃ・・・。
【2008/02/25 09:39 】
翻訳メモ | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<年度末 | ホーム | reimbursement>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/58-13ac9993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。