Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

Type or Print(続き)
そう言えば、以前、チェックを担当した案件で、
署名欄の”print”を「楷書体」と訳しているものがありました。
「楷書体」の方が「活字体」と訳すより格調高い感じがするかも?
と思って調べてみると、「楷書体」とは漢字の書体の1つなそうな。
中国の方との契約書ならいいのでしょうけどね…。

それから「ブロック体」という訳もありました。
ブロック体とは、アルファベットの形態(筆記体に対するもの)。
確かに英文契約書では、日本人の名前も「Taro Yamada」とアルファベットで書きますが、
日本語訳するときは、「山田太郎」と日本語表記するのではないでしょうか?
【2014/01/03 13:01 】
翻訳メモ | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<24×7 | ホーム | Type or Print>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/258-c47cbdc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。