Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

投函
契約書の一般条項には、たいてい「通知」についての定めがあります。
通知がいつの時点で相手方に届けられたとみなすか、を取り決めます。

ある契約書で、
two business days after deposit with an international express delivery service
という表現が出てきました。

deposit には、「置く、預ける」という意味があり、辞書には「投函する」も載っています。
さて、宅配便の場合にはどう訳せばいいのでしょうか?
(「信書」に該当する「通知」を宅配便で送るのは日本では違法ではないかという問題は、ここでは置いておいて…)
「投函」の意味を調べると、「郵便物をポストに入れること」とあります。
「函」とは「箱」のこと。
宅配便は、集荷に来てもらうか、窓口に持ち込むことが普通なので、「投函」は使えないように思われます。

この場合、「宅配便で出す」が無難でしょうか?
【2013/08/18 18:30 】
翻訳メモ | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<投函(続き) | ホーム | that certain>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/247-896e1107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。