Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

partial month
multiplied by the number of full or partial months remaining

雇用契約書で、サインオンボーナス(就職ボーナス)をもらっておきながら、所定の期間より前に退職してしまった場合に、返金する額の計算方法で出てきた表現。
1か月分の金額に、勤務しなかった月の数を掛けるのですが、
「残っている完全または不完全な月の数を乗じる」?
「残っている丸一月または丸一月に満たない端数が生じた月の数を乗じる」?
う~ん、いい表現が思い浮かばない・・・・。

この場合、partial とは、つまり、月の途中でやめた場合は、丸々働かなかった月と同じように扱うということを言いたいわけだから、
「残っている月数(1月に満たない端数が生じた場合も1月とする)を乗じる」
としてみました。
【2012/09/27 05:28 】
翻訳メモ | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<period of notice(notice period) | ホーム | social security deduction>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/234-1a984499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。