Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

social security deduction
雇用契約書の中で、ボーナスが”social security deduction”の対象となる、という文章。
何気なく「社会保険料控除」と訳したら、あれ? 何か変。
社会保険料控除とは、確か私(個人事業主)の場合には、確定申告のときに、払った分の国民年金保険料とか国民健康保険料とかを所得額から差し引くことのはず。つまり、その分税金が安くなるってこと。
ボーナスが、社会保険料控除の対象になるはずないですよね・・・。

この場合のdeductは、課税所得からの「控除」ではなく、給与額から「控除」、「差し引き」される、つまり「天引き」という意味。
ボーナスからも、社会保険料を天引きされるということなのでした。
(社会保険料の場合は、「徴収」という用語を使用するようです。ちなみに、所得税を給与や報酬から控除する場合は、「源泉徴収」。)

英文のサイトで、こんな説明を見つけました(一部訳)。
「“Social Security deduction”は、2つの異なる方法で使用される。1つ目の意味では、the automatic deduction taken from a paycheck to pay into Social Security、2つ目の意味では、a tax deduction which certain tax payers are entitled to takeをいう。」
【2012/09/25 13:59 】
翻訳メモ | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<partial month | ホーム | Tax invoice>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/233-51bbaaef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。