Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

メール送信
できるだけ納期に余裕を持って納品するように心がけています。急にパソコンに不具合が生じるなど、何が起こるかわからないですから。(ギリギリになることもありますが・・・。^_^;)
ある時、午後の納品を早々と朝のうちにメールで納品し、ほっとしていました。ところが、夕方になっても受領したというメールが入らないので、ちょっと気になっていたところに、コーディネーターの方から電話が入りました。「今日の納品の件、進み具合はどうでしょうか?」びっくりしてしまいました。どうやら、サーバーのトラブルか何かでメールが届いていなかったらしいのです。
次回からはメールの受信確認機能を利用するようにしましたが、これが鬱陶しいと感じる方もいるらしいので、今は、納品メールはBCCで自分宛てにも送るようにしています。自分に届いていれば、相手にも届いているはずですから。
【2008/01/15 05:20 】
翻訳者の心得 | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<Word2007で納品したら | ホーム | Trados>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/22-59def870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。