Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

携帯電話
仕事のメールは専用のPC用メールアドレスを使用して、これを携帯電話に転送し、いつでもどこでも仕事のメールが来たことを確認できるようにしています。
ところが、仕事のメールはほとんどが添付ファイル付き。
私の携帯(Softbankのホワイトプラン)では、送受信の通信料が1パケット(128バイト)0.21円なので、仕事のメールを受信するだけでかなりの金額になります。
(1MBのデータだと、1MB=1024KB=8192パケットなので、1720円!)
携帯でデータまで見るわけじゃないんだから、仕事のメールが来たことだけわかればいいんだけどなぁ・・・と思っていましたが、必要経費だし、とそのままずるずると支払い続けてきました。
ところが、最近携帯代が高いなぁと思って、普段は見ない内訳を見てみると、メールの通信料だけで5,000円近くになっていました。ほとんどが仕事のメールの受信料です。
これではいくらなんでもまずい、と対策を探すことに。

すると、簡単に見つかりました。
メールの「設定」で、メールの受信設定を「全文自動受信」から「手動受信」または「電話番号のみ自動受信」に変更すると、冒頭部分(100文字程度)だけ無料で受信することができるのだとか。
これで、どんなメールが来たかを無料で確認でき、必要な場合のみ全文を受信すればいいのです。

これだけでよかったなんて・・・。早く気付いていればなぁ~(今までいくら払ってきたんだろう・・・)。
【2011/05/19 06:01 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<セキュリティーとセーフティー | ホーム | CPU使用率100%>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/215-687863b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。