Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

可用性
Availabilityとは「利用できること」「入手できること」というような意味ですが、これを「可用性」と訳すことがよくあります。
IT関連では、システムが継続して稼働できる能力のことをいい、障害の発生しにくさや、障害発生時の修復速度などによって計られます。
この「可用性」という日本語、1970年にIBMが大型コンピュータを発表するに当たって使用した新語なそうな。

情報セキュリティの分野では、「可用性」とは「権限のある利用者が必要なときに許された条件の下で情報にアクセスできること」をいい、機密性(Confidentiality)、完全性(Integrity)とともにセキュリティの三大要素と呼ばれています。
【2010/05/27 16:53 】
翻訳メモ | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<mechanical | ホーム | スイート番号>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/188-626c1d66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。