Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

HDD
メモリ増設したついでに、パソコン関係のウェブサイトを見ていると、
「Cドライブの空き容量を確認し、全体に2割程度は開けておくように、」
とありました。
そこで、ハードディスク・ドライブの状態を確認してみると、こちらも危機的な状態になっていました。空き容量が1割以下になっていたのです。
慌てて、不要なファイルを削除したり、ディスククリーンアップをしたり。
でも、たいして効果がないので、不要なソフトをアンインストールすることにしました。パソコン購入時にすでに入っていたソフトって、たくさんあるのですね~。ほとんど使っていないものばかり。家計簿やらゲームやら医学百科やら、絶対使わないものをどんどん削除していきました。ちなみに、一番、容量を使っているソフトは、最初から入っていた「CROSSROAD」という翻訳ソフトで1.28GB。こんなの使わないよな~、と思いながらも削除できなかったのでした。
ごくまれに、パワーポイントの翻訳を打診されるのですが、この空き容量では、これ以上ソフトはインストールできないなぁ・・・。
【2009/05/19 14:06 】
パソコン | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<さすが4ギガ! | ホーム | 4ギガマシン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/153-31280645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。