Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

新規取引先
一週間ほど仕事が途切れ、そろそろマズイな~と思い始めていたところに、仕事の依頼の電話が入りました。
いつもの翻訳会社さんではなく、何と、2年近く前にトライアルに合格したものの、まったく連絡のなかった会社からです。この会社での登録分野は私の一番の(唯一の?)専門である契約書ではなくITだったこともあり、もう、ここからの仕事の依頼はないだろうな、と思って、メールアドレスを変更した際にも、連絡していなかったほどの会社です。(ゴメンナサイ・・・ m(_ _)m)

ほとんど馴染みのない分野の翻訳ですが、取引先を広げるせっかくのチャンスなので、引き受けることにしました。
でも、引き受けて、実際に翻訳を始めてしまってから、とっても後悔しました。慣れない分野で、全然翻訳が進まないのです。おまけに土日祝日は日中ほとんど仕事ができないため、余裕があったと思った納期も、全然間に合いそうにありません。この1週間、毎日3時半に起きて必死で取り組みました。意味がわからなくても、とりあえずひたすら訳していき、まるで人間翻訳機状態。 そして、絶対に無理だと思われた翻訳も、なんとかそれなりに意味が通じる文に仕上げることができました。

さて、取引先を広げることはできたかな?それとも、これっきりになるかな・・・?
【2009/03/23 13:03 】
お仕事です | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<throughを通じて考える | ホーム | 青色申告デビュー>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/140-0e9ff6ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。