Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

⑭Tradosとの出会い
開業を後押ししてくれたものの一つに、翻訳支援ソフトTradosがあります。ALCさんの『翻訳事典』で「TRADOS超入門」という記事を見て、これは、初心者には強い味方になるかもしれないと考え、いろいろ調べてみました。私は翻訳経験ゼロで、翻訳技術にも処理スピードにも全く自信がありません。プロとしては通用しない、と自分でよく分かっていました。でも、Tradosは、過去の翻訳をデータベースとして利用するため、私の弱点をカバーしてくれそうです。そして、Tradosが使える翻訳者は、Tradosを使えないベテランの翻訳者より有利かも知れない。
・・・とはいっても、非常に高価なソフトです。(12万円!)それに、操作が非常に難しく、講習会などに参加して習得しなければならない、というのが定説です。地方に住んでいて、おまけにパソコンがあまり得意でない私の手に負える代物ではなさそう。さんざん迷った挙句、九天社さんの『TRADOS6 Freelance 翻訳支援ソフトの世界標準+「翻訳メモリ」活用法』という本(これも高価(3,990円)です・・・。)を購入して独学することにしたのです。私が購入したのは、ちょうどリリースされたばかりのTrados2007でしたが、基本的な操作はこの本のおかげで何とかなりました。
【2008/01/07 05:40 】
翻訳者になる | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<⑮開業したものの | ホーム | ⑬開業準備>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/14-d6057c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。