Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

早起きは三文の・・・
最近は、子どもの生活リズム向上のため、「早寝早起き朝ごはん」という言葉をよく聞きます。だいぶ前には、『朝2時起きで何でもできる』なんて本がベストセラーになりました。
私もどちらかと言えば朝型人間。子どもが起きてこないうちに雑務をこなさなければならないので、必然的に早起きしているのですが、翻訳者になるための勉強も、実際の翻訳の仕事をなんとかこなせるのも、朝の時間のお陰です。まさに「早起きは三文の得」です。

ところで、「三文って、どれくらいのお金だろう?」と疑問が湧いてきした。そこで、辞書をひいてみると、「ひじょうに安いこと。きわめて値打ちのないこと。」とあるではないですか!そう言えば、「二束三文」って言いますね。「早起きは値打ちのないこと?じゃあ、全然、得じゃないってこと?」と驚いて、さらに辞書で調べると、
「早起きは三文の徳=早く起きると健康に良く、また、何かといいことがあるものだ」
と書いてありました。「得」じゃなくて「徳」だったのか!得するわけじゃなくて、ちょっとしたいい習慣、ってことかな、なら、納得です。何十年も「得」だとすっかり信じて生きてきました。恥ずかしい・・・。
でも、Googleで検索すると、「得」の方が圧倒的にヒット数が多いのよね・・・。
【2009/01/25 05:40 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<ワード数 | ホーム | 塞翁が馬>>
コメント
「得する」ことばかりを考えた・・・結果が今の金融不況だったりするのですから、ある意味私たちの病なのかもしれません。
「徳」について考えが及ぶことなんて、稀ですものね・・・お寺にいったときくらい・・・でしょうか。
私も、「得」だと思ってました^^
【2009/01/25 12:08】
| URL | yume #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/134-1c660a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。