Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

分納
いつもお仕事をいただいている翻訳会社さんは、ちょっとでも枚数の多い翻訳になると、必ず分納を求めてきます。納期が1週間後であっても、2、3回の分納なので、いつも締切に追われている感じで全力疾走状態です。それに、最後まで訳してみて、最初に納品した翻訳の解釈の誤りに気付いたりするので、しょっちゅう冷や汗をかいています。

今回は、久し振りに別の翻訳会社さんの仕事を引き受けました。こちらは、分納なしで、1週間分をまとめて納品です。おかげて、全体を訳してから再度見直しに入れたので、用語の統一も図れました。でも、納期はまだまだ先、って思うと、集中力が低下してしまうので、自分でスケジュール管理をしっかりしなければなりません。

翻訳会社さんの方針に好き嫌いは言っていられないので、いろいろ経験を積んで、どのようなタイプにも、柔軟に対応できるようにしなきゃなぁ。
【2009/01/13 13:39 】
お仕事です | コメント(2) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<Engagement Letter | ホーム | 仕事納めと仕事始め>>
コメント
経験なしから在宅のフリーランスへという、まったく稀なケースに興味深く読ませていただきました。
行政書士を取得されてから、英日の法律関連の翻訳へと、順当に進められるところ、そのほかの学習もしっかりと進められるところなど、やはり並みの努力ではないと思いました。
英語力も並ではないことが通訳案内士合格されたことでわかります。

分野違いの翻訳者ですが、いろいろ勉強になります。
また、楽しみに読ませていただきたいと思っています。
【2009/01/14 11:11】
| URL | yume #-[ 編集] |
訪問してくださってありがとうございます。おほめの言葉までいただき、お恥ずかしい限りです。翻訳者になって1年半になりますが、翻訳業界では3年未満は初心者レベル。まだまだしっかり経験を積まなきゃいけないな、と思っています。
【2009/01/16 17:05】
| URL | futurus #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/126-c7e6873b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。