Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

合併
amalgamation, reconstruction, merger, consolidation, reorganization or disposition of assets …
と、またまた同じような用語がズラリ。
「合併」、「新設合併」、「吸収合併」の区別がよく分からないので、調べてみました。
amalgamationは、吸収合併と新設合併と両方を含めた意味で用いられる。主にイギリスで使われ、アメリカではmergerを使うことが多いそうです。
mergerは、アメリカで、新設合併(consolidation)と区別して使われる吸収合併のこと。でも、イギリスでは吸収合併、新設合併を区別することなくmergerやamalgamationとよぶそうですから面倒です。
consolidationは、新設合併。
英米で概念が違うと、訳すのも面倒ですよね。ちなみに、この文は、フランスの企業が作成した契約書でした。
【2008/04/30 16:50 】
翻訳メモ | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<第一目標達成!? | ホーム | 管財人>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/106-ef0dea2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。