Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

⑩通信講座を修了してみて
D社さんの通信講座の添削課題を全部提出し、最終的に90%には少し足りなかったと思うのですが、ありがたいことにトライアルに推薦していただくことができました。トライアルは和訳の課題2題を2週間程で仕上げるというものです。そして、なんとか合格し、翻訳者として登録することができました。
通信講座は、初心者にとって登録の近道だと思います。あくまでの私の感触ですが、一般のトライアルよりも合格基準を甘くしてもらっているような気がします。(一般のトライアルの合格率は、1%前後だという人もいます。)通信講座でひととおり基本を身につけていることが証明されているから、翻訳会社にしても一発勝負のトライアルで合否を判断するより安全なのかもしれません。「急がば回れ」です。
【2008/01/03 05:50 】
翻訳者になる | コメント(3) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

<<⑪二足のわらじ | ホーム | ⑨2つ目の通信講座受講>>
コメント
初めまして。IT系翻訳者を目指して毎日勉強している元SEです。英語は趣味で続けていましたが、翻訳経験はありません。地方在住です。

futurusさんも地方在住でゼロから始められたということで勝手に親近感を感じております。

翻訳は本を読んで独学しているところなのですが、通信講座等で勉強した方が良いのではないかと思っています。もしよろしければ、通信講座を受けられた(A社、D社と表記されてある)翻訳会社名を教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。
【2008/06/04 13:13】
| URL | hayashi tomoko #-[ 編集] |
本格的に翻訳(在宅)を仕事にしたいと思い、いろいろ情報を集めています。こちらのブログは具体的でとてもためになります。私は社内翻訳経験があるものの、自分の専門がなく、トライアルはほとんど受からない状態です。私も契約書の翻訳をやりたいと思っていたところです。よろしかったらどちらの通信講座をやっていたのか参考のため教えてください。名前をだすと支障があると思うので、メールでも構いません。また訪問させてください。とても励みになります。
【2008/11/18 17:24】
| URL | はじめまして #wG8mbQ6g[ 編集] |
私も翻訳家を目指して学習していたのですが、通学していた英語学校が倒産してしまい挫折してしまいました。産業翻訳の道に再チャレンジしたく、調べていて
ここにたどり着きました。もしよろしければ、futurusuさんの受講した通信教育の会社をお教えいただけませんでしょうか?よろしくお願い致します。
【2008/12/01 12:01】
| URL | kuko #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futurus.blog51.fc2.com/tb.php/10-b4fbd68f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。