Google
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告


スポンサード リンク

「オブジェクトでサポートされていないプロパティまたはメソッドです。」
1、2か月前から、何がきっかけかわかりませんが、Googleで検索するとInterne Explorerエラー画面が出て、「オブジェクトでサポートされていないプロパティまたはメソッドです。」と表示されるようになりました。「このページのスクリプトを実行し続けますか?」と聞いてくるので、「はい」を2回クリックするとサイトは閲覧できます。
年末めちゃくちゃ忙しかったので対処法を探す余裕もなかったのですが、さすがにこれでは検索に余計な手間暇がかかってしまうと、重い腰を上げて対処方法を検索してみました。
検索してみると、たくさん回答が見つかりました。これは、ウイルスバスターを使用していると発生するようで、Trendプロテクト機能との相性問題らしく、これを無効にしたらすぐに直りました。
やっぱり、検索って便利ですね~。
スポンサーサイト
【2011/01/15 06:31 】
パソコン | コメント(0) | トラックバック(0)


スポンサード リンク

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。